シロアリの発生原因は家周辺の「木材」「廃材」「ゴミ」「湿気が多い家」です。

ただこれらに注意していても、シロアリが家の中に入り込んでしまい、大事なお家を食い荒らしてしまうこともあります。

しかし、家周辺に「木材」「廃材」「ゴミ」があるという方は、「シロアリリスクが超高い!」ことをまずは知っておきましょう。

シロアリ発生原因チェックリストをご用意しましたがので、アナタの家のシロアリリスクを今すぐチェックしてみましょう。

シロアリ発生原因チェック アナタのシロアリリスクは、どれくらい?

  1. 家の近くに木材がある
  2. 家の近くに廃材がある
  3. 家の近くにゴミを置いている
  4. 家の近くに切り株がある
  5. 家の裏手が山・森だ
  6. 住宅が古い木造建築だ
  7. 自宅の近くに古い木造住宅がある
  8. 家に湿気が多くジメジメしている
  9. どちらかと言うと薄暗い方だ
  10. トイレ・お風呂・台所の水ハケが悪い

さて、アナタのお家は、どれくらいヤバイでしょうか?

1つチェックが付くごとにシロアリリスクが1つ上がると考えてください。

そして、シロアリリスクが5つ以上ついたのなら、アナタのお家には、すでにシロアリがいるかも知れません……。

シロアリの発生原因は住居近くの木材・廃材だった……

まさか、アナタの家の周りに木材・廃材はアリませんよね?

もし、家の近くに木材・廃材を置きっぱなしにしているのなら、アナタの家には、もうすでにシロアリが巣を作っているのかも知れません……。

そもそも日本家屋の大敵と言えるシロアリは「森の掃除屋」と言われることもある、日本のみならず世界的に見ても森林の生態系にとってなくてはならない存在です。

シロアリは腐った木材を分解するだけでなく、さまざまな虫・動物の餌になり、シロアリがいなければ動物たちは生きてはいけない――と言われるほど、自然界に豊富に存在しています。

そして、そんなシロアリは腐りかけ、腐った木材が大好き!

風雨にさらされている木材・廃材は、シロアリたちにとって食べられる高級マンションであり、アナタが気がつかないだけでシロアリが家の近くの木材・廃材の中に発生している可能性が高い。

裏を返せば、木材・廃材を家の近くに置きっぱなしにしているお家は、自らシロアリを我が家に招き入れているようなモノなんです!

シロアリは家近くの住処から「蟻道」を作って、アナタの家へ……

家の近くの木材や廃材から、なんでシロアリが自分の家に侵入してくるのか、わからないという方が大半でしょう。

実はシロアリは普通のアリと同じく「蟻道」と呼ばれる、自分たち専用の道路を近くの木材や廃材から伸ばし、アナタの家まで侵入経路を作る性質があります。

もちろん、自宅をシロアリ対策しており、ちゃんとシロアリ予防をしておけば家の近くにシロアリがいても我が家に侵入してくることはありません。
しかし、何もしていなければ家の近くに置きっぱなしになっている木材や廃材からシロアリが侵入してくるかも知れない……。

「うちの家、ヤバイかも……!」と思ったのなら、取り返しが付かないことになるために、今すぐシロアリ予防をした方が良いかも知れませんよ!

自宅の近くに森・林があるなら、そこにはシロアリがいるかも?

大自然に囲まれた家に住みたいor住んでいる方、なにもしないままだと家の周りにいるシロアリが家に住み着いてしまうかも知れませんよ?

先にも触れたとおり、シロアリは森や林の生態系を維持するためには、必要不可欠な生物です。裏を返せば、森や林には私たちが気がついていないだけで、シロアリがいっぱい住んでいるということ。

そして、自宅が森・林に囲まれていれば、それだけシロアリリスクは高い。

アナタの自宅が森に囲まれ、裏手が山だ――という方、いつシロアリがアナタの大事な家に侵入するか、わかったもんじゃありませんよ!

シロアリはゴミでも、なんでも食べます!

シロアリはゴキブリの一種と考えられています。そして、シロアリはゴキブリ並に雑食で、アナタが思っている以上になんでも食べる!

  • 枯れた植物
  • 柔らかい木材
  • コンクリート
  • プラスティック
  • ダンボール
  • 動物の死骸

私たちからすると「えっ、こんなものまで食べるの!」と思うほど、本当になんでも食べます。

では、仮に家の周りにゴミを置きっぱなしにしていたら、どうなるでしょうか?

シロアリ以外の害虫も、もちろん家の周りで繁殖しますが、シロアリも家の周りにあるゴミを中心に繁殖し、アナタの家に襲いかかってくるかも知れない……。

シロアリの発生原因を増やさないためにも、ゴミはこまめに処分しましょう。

アナタのもシロアリの発生原因になっているかも……!

家の近くに木材・廃材がある。森林や裏手が山だ――要するに“田舎”の住居にだけシロアリが発生すると勘違いしていませんか?

実は、アナタの家やアナタの近くにある木造住宅自体がシロアリの発生原因になっているかも知れません。

シロアリは他の害虫と同じく薄暗い・湿気が多い(ジメジメしている)・空気が淀んでいる場所が大好きです!

だから誰もいない古い日本家屋or木造住宅や住宅の水回りなども、十分シロアリの発生源となります。

だから、自宅のシロアリリスクを下げるために、家の中をこまめに換気したり、水ハケを良くしたりするようにしましょう。

ただ乾燥した家屋にもシロアリは繁殖します……!

「我が家は家の中をこまめに換気しているから、シロアリなんて大丈夫!」と思われるかも知れませんが、そんなことはありません。

日本に生息しているシロアリの1種である「イエシロアリ」は、自分で水を持ってくることが出来るので、実は住宅の環境に関わらず住み着いてしまう場合があります。

だから「我が家は大丈夫」と思っていてもシロアリの食害にあってしまう可能性は十分あるので、シロアリリスクが高いと思ったら、今すぐシロアリ駆除をお願いした方が良いかも!

知らずしらずのうちにシロアリの発生原因がソバにあるかも……

シロアリは森林だけでなく、都市部でも発生します。

一説によると5軒に1軒は床下にシロアリが住んでいると言われています。

アナタの家か、アナタの家の隣に、もしかするとシロアリが水密いているのかも知れないのです。

そして、一度シロアリが家に巣ついてしまったら、それを自分の力で駆除するのは、ほぼ不可能。

業者を利用しないかぎり、家に住み着いてしまったシロアリを駆除することは出来ません!

ただシロアリの専門業者に依頼すれば、たとえアナタの自宅近くにシロアリの発生原因があったとしても、シロアリがアナタの家で繁殖するのを予防することだって出来るのです。(シロアリが繁殖している場合は、もちろん二度と繁殖しないように徹底駆除します!)

アナタの自宅のシロアリリスクが高く、シロアリの発生原因が近くに複数あるのなら、シロアリ110番を利用して、アナタの家をシロアリから守りませんか?

◎「1平米あたり1,200円」。追加料金不要の安心な料金体系。

◎日本全国・年中無休・24時間対応

◎5年保証「しろあり防除施工士」による施工と認定薬剤使用など安心品質

『シロアリ110番』公式サイトをご確認下さい。