羽アリを見かけたかも・・・

風呂の敷居柱が変色したかも・・・

押入れがカビ臭く、湿気が・・・

水回りの床が浮きだした・・・

家に不快な臭いがこもる・・・

お隣さんがシロアリの駆除をしていた・・・

ひとつでもあてはまったら・・・シロアリがいるかもしれません。

まずは自宅のセルフチェックからはじめてみましょう。

『基礎コンクリート、床や畳、ふすまやドアの建てつけ、床下、浴室、トイレ』などはチェックしておきたいところです。

そして『シロアリ』を発見してしまったら、迷わず『シロアリ110番』までご相談下さい。

もちろん羽村市は対応エリアです。

◎「1平米あたり1,200円」。追加料金不要の安心な料金体系。

◎日本全国・年中無休・24時間対応

◎5年保証「しろあり防除施工士」による施工と認定薬剤使用など安心品質

『シロアリ110番』公式サイトをご確認下さい。

『シロアリ110番』がおすすめな理由

シロアリ駆除の業者って怪しいところもあるって聞くけど・・・

だからこそ、『シロアリ110番』なのです。

ではなぜ『シロアリ110番』なのか?

それは・・・

『シロアリ110番』がおすすめな理由


  • 事前調査は原則無料。
  • 作業後の追加料金は一切なし。
  • 年間受付件数20万以上の実績。

「あれ?これだけ」と思ったアナタに、もうふたつ。

『シロアリ110番』は、5年間の品質保証がついて、「1200円/㎡」。

全国平均が3,575円/㎡ですから、約1/3の費用でシロアリ駆除ができてしまうんです。

また実際に白アリの駆除を行うのは、シロアリのことを熟知したしろあり防除施工士の有資格者が施工するのでとても安心です。

まさにこのしろあり防除施工士は、しろあり駆除のプロフェッショナルと言えるは、下記を見ればおわかりいただけるでしょう。

◯しろあり防除施工士って?


  • シロアリ・腐朽・木材・薬剤・建築・防除施工に関する知識を持っています
  • 防除施工標準仕様書に則った確実な施工を行います
  • 協会が認定した薬剤を使用して施工します
  • 安全管理基準を遵守し、安全な施工を行います
  • シロアリ防除をとりまく最新情報を学んでいます

引用:公益社団法人日本しろあり対策協会

安心の施工。明朗会計が『シロアリ110番』

不明瞭で不親切な会計が多いシロアリ駆除業界で、追加料金不要・明朗会計なのが『シロアリ110番』です。

そして、しろありのプロフェッショナルであるしろあり防除施工士がシロアリ駆除を行うのが『シロアリ110番』です。

だから『シロアリ110番』なのです。

もちろん羽村市も対応エリアです。

シロアリ110番 大手D社 M社 個人業者
受付時間 24時間365日 8~20時365日 24時間365日 10~17時定休日あり
見積もり費用 無料・床下までOK 無料 無料 有料
施工対応
使用薬剤 認定薬剤のみ 認定薬剤のみ 記載なし 不認可もを使う場合も
施工内容 シロアリ防除施
工標準仕様書を尊守
シロアリ防除施
工標準仕様書を尊守
独自の方法で行う 独自の方法で行う
駆除方法 ケミカル工法
ベイト工法
ケミカル工法
ベイト工法
記載なし 独自の工法で行う場合も
料金 1,200円/㎡ 8,500円/㎡ 調査後算出 5,000円/㎡~
追加費用 なし なし あり あり
有効期間 5年 5年 記載なし 5年以下

羽村市でシロアリ駆除をお願いするなら・・・

『シロアリ110番』

ですね。

シロアリ駆除体験談「シロアリ駆除は信頼できる業者選びが大切」(羽村市編)

家でシロアリを発見。これは業者を呼んで駆除してもらわないと、という経験のある方も多いのではないでしょうか。

とはいえ初めて依頼する場合は、どこへ頼めば良いのかわからないものです。しかも、自宅に招くわけですから不安のある業者には頼みたくないもの。
そこで選定ポイントを見ていくことにしましょう。

【相場はどれくらいか】

同じシロアリ駆除でも業者によって値段は様々です。安い業者は1平米あたり1200円ほどからあり、大手となると8000円ほどするところもあります。全国平均をとると3600円ほどです。

この2つの値段を比べると大差があり、しかも何平米もとなると何万円も開いてきます。値段もよく確認しましょう。

【サービス内容は同じか】

サービス内容が同じでシ、結果的にシロアリを駆除してもらえるのであれば一番安い業者へ発注。と言いたいところですが、やはり値段には意味があります。

宣伝に大きく作業料金が書かれているため、この費用だけが支払額と勘違いすると、請求が来たときに慌てることに。

格安の場合は、作業料金のみ提示であり、サポートメンテナンス料金、追加薬剤費用、駐車場料金、工事費用が別途上乗せされて想像と異なる金額になることもあるので、必ず先に見積もりを取るようにしましょう。

また、シロアリの閑散期の場合は安くなり繁殖期は高くなります。アフターケアや保証も業者によって内容が異なるのでよく確認しましょう。

【ネットの口コミを信じすぎない】

よく口コミなどを見て評価が良ければ決定という方がいます。確かに、きちんと正確な情報を伝えている方も多くいます。しかし、中には宣伝目的であったりする場合もあるので、自分自身で納得できるまで内容確認しましょう。

信頼できる業者を自分自身で選び、納得いくシロアリ駆除をしてもらうように心がけて、安心な暮らしを手に入れましょう。