羽アリを見かけたかも・・・

風呂の敷居柱が変色したかも・・・

押入れがカビ臭く、湿気が・・・

水回りの床が浮きだした・・・

家に不快な臭いがこもる・・・

お隣さんがシロアリの駆除をしていた・・・

ひとつでもあてはまったら・・・シロアリがいるかもしれません。

まずは自宅のセルフチェックからはじめてみましょう。

『基礎コンクリート、床や畳、ふすまやドアの建てつけ、床下、浴室、トイレ』などはチェックしておきたいところです。

そして『シロアリ』を発見してしまったら、迷わず『シロアリ110番』までご相談下さい。

もちろん世田谷区は対応エリアです。

◎「1平米あたり1,200円」。追加料金不要の安心な料金体系。

◎日本全国・年中無休・24時間対応

◎5年保証「しろあり防除施工士」による施工と認定薬剤使用など安心品質

『シロアリ110番』公式サイトをご確認下さい。

『シロアリ110番』がおすすめな理由

シロアリ駆除の業者って怪しいところもあるって聞くけど・・・

だからこそ、『シロアリ110番』なのです。

ではなぜ『シロアリ110番』なのか?

それは・・・

『シロアリ110番』がおすすめな理由


  • 事前調査は原則無料。
  • 作業後の追加料金は一切なし。
  • 年間受付件数20万以上の実績。

「あれ?これだけ」と思ったアナタに、もうふたつ。

『シロアリ110番』は、5年間の品質保証がついて、「1200円/㎡」。

全国平均が3,575円/㎡ですから、約1/3の費用でシロアリ駆除ができてしまうんです。

また実際に白アリの駆除を行うのは、シロアリのことを熟知したしろあり防除施工士の有資格者が施工するのでとても安心です。

まさにこのしろあり防除施工士は、しろあり駆除のプロフェッショナルと言えるは、下記を見ればおわかりいただけるでしょう。

◯しろあり防除施工士って?


  • シロアリ・腐朽・木材・薬剤・建築・防除施工に関する知識を持っています
  • 防除施工標準仕様書に則った確実な施工を行います
  • 協会が認定した薬剤を使用して施工します
  • 安全管理基準を遵守し、安全な施工を行います
  • シロアリ防除をとりまく最新情報を学んでいます

引用:公益社団法人日本しろあり対策協会

安心の施工。明朗会計が『シロアリ110番』

不明瞭で不親切な会計が多いシロアリ駆除業界で、追加料金不要・明朗会計なのが『シロアリ110番』です。

そして、しろありのプロフェッショナルであるしろあり防除施工士がシロアリ駆除を行うのが『シロアリ110番』です。

だから『シロアリ110番』なのです。

もちろん世田谷区も対応エリアです。

シロアリ110番 大手D社 M社 個人業者
受付時間 24時間365日 8~20時365日 24時間365日 10~17時定休日あり
見積もり費用 無料・床下までOK 無料 無料 有料
施工対応
使用薬剤 認定薬剤のみ 認定薬剤のみ 記載なし 不認可もを使う場合も
施工内容 シロアリ防除施
工標準仕様書を尊守
シロアリ防除施
工標準仕様書を尊守
独自の方法で行う 独自の方法で行う
駆除方法 ケミカル工法
ベイト工法
ケミカル工法
ベイト工法
記載なし 独自の工法で行う場合も
料金 1,200円/㎡ 8,500円/㎡ 調査後算出 5,000円/㎡~
追加費用 なし なし あり あり
有効期間 5年 5年 記載なし 5年以下

世田谷区でシロアリ駆除をお願いするなら・・・

『シロアリ110番』

ですね。

シロアリ駆除体験談「その場しのぎの駆除は意味がない」(世田谷区編)

数年前5年ほど、主人の実家に同居していました。築40年の木造2階建ての家です。その時のできごとなんですが、初めての年に突然リビングに羽の生えた虫が大量に発生しました。

私はそれまで見たことのないが虫だったのとあまりにも大量に発生したので驚きました。

刺したり人間を襲ったりもしないものの気持ちのいいものではありません。当時、長女も生れたばかりだったので何とかしなくてはとは思ったのですが殺虫剤も使えず出てきた虫をティッシュで潰す事しかできませんでした。

義父に聞くと「それ羽アリやわ。毎年出るんや。」とのこと。

何か対処はしないのか聞いたら「毎年出てるから何もしない」とのこと。

羽アリがいるということはシロアリがいるということ。いくら羽アリを見たことがない私もそれくらいの知識はあったので危険を感じながらも義父がそういうのであれば、私がでしゃばるのもどうかと思い、その年はやり過ごしました。

二年目、そんなことはすっかり忘れていたのですが梅雨時期のある日、急に気温が上がり朝からとても暑い日でした。

リビングにいるとまた羽アリが発生しました。二度目なので「きたな!」という気持ちでティッシュで対策しました。

二年目になると何日くらい出るかどこから来ているか何となくわかったので義父に言うと。煙の出る殺虫剤を炊いてみようということになりやってみました。

その時は消えたような印象でしたが、また数日後の暑い日に数こそ少ないけれど、再度発生。

殺虫剤も効かないので業者にお願いしようということになったけど義父が「怪しい業者がいて信用できないとのこと」結局、その年も放置しました。

そして三年目。

二年経験するとどんな日に発生するか分かるようになってきました(笑)

梅雨時期の急に気温が上がった日に。

「今日は来るな!」と思っていたら案の定大量に発生。家具の間にも入り込むし一匹一匹ティッシュで駆除するのも時間の無駄。

「発生する時間に家にいないから気にならない」と意味のわからない事を言う義父と主人を説得して業者にお願いしました。

結局、友人に聞き回りシロアリ駆除をしたことがないか、どこの業者でやったかを聞きネットで調べて連絡しました。

駆除してもらってからは羽アリは発生しません。自分で殺虫剤を使ってもその場しのぎなだけです。もっと早く連絡すれば良かったと後悔しました。